旭川スクール 第24回

2016.04.29

2016年度最初の旭川スクールのお知らせです。

 

JIAリフレッシュセミナーに参加した旭川会の2名がその報告をいたします。

全国から参集した会員と共に、講演を聞き、ディスカッションを繰り広げる3日間の研修_その体験談です。

大矢先生の「岬の旅」のスライドもお楽しみに。

 

5月10日(火)18:30〜

(有)建築計画工房あとりえコア

〒070-8005 旭川市神楽5条7丁目2-2

TEL/0166-62-8447  FAX/0166-62-8484

 

「旭川市新庁舎建設基本構想(案)」に対するパブリックコメント

2016.1.25

旭川市では、新庁舎の建設計画に対しての意見・提言を募集しています。募集期間は、H28年1月25日〜H28年2月29日までです。今後、パブリックコメント(市民意見の聴取)を経て、3月には基本構想が決定されます。自分事として、市民一人一人が意見を提出することができます。

「旭川市新庁舎建設基本構想(案)」へ皆さんの提言が必要です。

提出方法、基本構想(案)など詳細は下記をご覧下さい。

http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/kanzai/pc2/pubcome.htm

DOCOMOMO Japan 要望書

2015.12.22

DOCOMOMO Japanから、西川市長へ「旭川市庁舎の保存・活用要望書(2015年12月12日付)」が提出されました。

DOCOMOMO Japanホームページより要望書がダウンロードできます。

DOCOMOMO Japan要望書ダウンロードページへ

旭川市総合庁舎の保存活用に関する要望書

2015.12.22

一般社団法人日本建築学会から、西川市長へ「旭川総合庁舎の保存活用に関する要望書」が提出されました。

2015年12月16日に、建築学会北海道支部長と旭川会メンバー5人が、岡田副市長へ要望書を手渡しました。現市庁舎の建築的価値、文化的価値、歴史的価値のご理解と保存活用のご検討をお願いしてまいりました。

 

要望書については、日本建築学会ホームページよりご確認できます。

https://www.aij.or.jp

 

旭川市庁舎セミナー第3回目を開催します!

2015.12.1

旭川市庁舎セミナー第1回、第2回が無事に終了しました。多くの方のご参加、大変ありがとうございました。また、旭川ケーブルテレビポテト様、NHK様、北海道新聞社様に取材していただきました。ありがとうございました。いよいよ最後となります第3回目を開催致します。セミナーの最後は、現市庁舎の可能性について、旭川会のメンバーと参加の皆さんによるフリーディスカッションを予定しています。

多くの方のご参加をお待ちしています。どうぞよろしくお願い致します。

日時 :12月  5日(土)14:00〜15:30

場所 :旭川市民活動交流センターCoCoDe 1階

参加費:無料

主催 :公益社団法人 日本建築家協会(JIA)北海道支部 旭川会

お問い合わせ 0166-53-3780 軽部

セミナーのお知らせ

2015.11.01

現市庁舎の素顔を明らかにする、どなたでも参加できるセミナーです。

 

 第1回 11月21日(土)14:00〜15:30

  「ドコモモ100選」に入った旭川市庁舎って一体どんな建築?世界的な評価とは?

 第2回 11月28日(土)14:00〜15:30

   建築家・佐藤武夫って誰?建築に込められた設計者の思いとは?

 第3回 12月  5日(土)14:00〜15:30

   耐震性に問題があっても残せるの?これからの使い道は?

 

場所 :旭川市民活動交流センターCoCoDe 1階

参加費:無料

主催 :公益社団法人 日本建築家協会(JIA)北海道支部 旭川会

お問い合わせ 0166-53-3780 軽部

Casa BRUTUS

2015.11.01

カーサブルータス 特別編集 ニッポンが誇る「モダニズム建築」の中で、旭川市庁舎が、「今すぐ重要文化材に指定したい!モダニズム建築88件リスト」に選定されています。

ようこそ旭川会のホームページへ!

2015.11.01

JIA日本建築家協会 北海道支部 旭川会は、この度、ホームページを公開致しました。皆様、どうぞ宜しくお願い致します!

Please reload

© 2015 JP. ASAHIKAWA-JIA All Rights Reserved